活動内容
【2020年10月開催】
がん患者さんのケアについてのグループワーク <参加者募集中>

 新型コロナウイルス禍の中での、がん患者さんのケアの課題・ケアを提供する側のストレスや気持ちなどを共有し、今後に生かすための活動に取り組みます。その第一弾として、ピアサポーターなどの当事者の方々、および看護師の方々を対象としたグループワーク(リモート開催)を10月に開催します。

日程
【A】2020年10月17日(土)14:00~16:00

 対象)ピアサポーターなど当事者の皆様10名程度  

【B】2020年10月31日(土)14:00~16:00

対象)看護師の皆様 10名程度

ファシリテーター
  • 清水 研さん(がん研有明病院 腫瘍精神科 部長/NPO法人キャンサーリボンズ委員)
  • 岡山慶子さん(NPO法人キャンサーリボンズ副理事長/「サンクスナース」プロジェクト共同代表)
  • がん専門病院のリエゾンナースに依頼中
プログラム(予定)  
清水研医師からのお話(15分)
参加者によるセッション(ファシリテーターが進行いたします)(70~80分)

コロナ禍を踏まえて
●がん患者さんの悩み、困りごと、相談されたことなど
●患者さんケアの実情 -普段との比較、工夫できたこと、対応に困ったことなど
●ご自身の悩みや不安 -患者さんをケアする上での悩み・迷い・辛さ・・・、感染リスク、一個人として、など
●これからのこと

振り返り(15分)
その他、キャンサーリボンズから(10~20分)
お申込み方法  
下記を事務局メールアドレスまでお送りください。

①ご参加希望の日にち(A orB)、②お名前、③ご所属(施設名等)④ご連絡先(電話番号、e-mailアドレス)、⑤セッションにて取り上げてほしい内容・話題(任意)

  • ※締切は各1週間前(10/10、10/24)/定員になり次第締切
  • ※zoomによる開催を予定しております。ご参加いただける方には、追って、アクセスのためのURLをお送りいたします。
<参加のご連絡・お問い合わせ>

NPO法人キャンサーリボンズ「サンクスナース」プロジェクト事務局
info[☆]thanksnurse.jp(☆を@に変換してください)